fc2ブログ


わたあめの某ブログ
わたあめのような、ほんのり甘い感じのふわふわしたブログ?


プロフィールです


わたあめの棒

Author:わたあめの棒
☆棒(製作者)
性格:繊細(?)
☆マヤ(男の子?)
性格:優しい
☆ハク(白い鳥)
性格:しっかり者
☆アオ(蒼い鳥)
性格:どんかん
☆チビ(小さい鳥)
性格:甘えたがり



掲示板です

お気づきの点及びご指摘の点、他にも何かありましたら↓までメールをお願いします。 ccblog_8149あっとまーくyahoo.co.jp


最新の記事です




月別のアーカイブです




カテゴリです


自己紹介 (1)
ラジオ&アイマス (1)
日記 (26)
夢追日記 (4)
趣味日記 (5)
アイマス手記 (18)
ニコニコ手記 (8)
ねとらじ手記 (5)
モンハン手記 (7)
未分類 (0)


“EDEN”の応援バナーです

                                      アリアリが大好きです!            勝手ながら、全力で応援させて頂きます!


検索フォームです




リンクです

リンクはフリーだったりします。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォームです


この人とブロともになる



QRコードです


QRコード


2009.06.03  大切なのは……? <<21:22


というのを考えてみた。わたあめの棒です。

未来を夢るばかりで高望みしずぎないこと。
現在できることを脇目も振らずに精一杯やること。
過去を振り返って後悔できる時に後悔しておくこと。
以上!

夢追日記でした。

No.57 / 夢追日記 // PageTop▲

2009.06.02  参考に。 <<22:22


将来の参考に。わたあめの棒です。

もう、随分と前に書かれていたものですが。
書かれていた方。
残していて下さって、とても感謝しています!
あ、何の話かと言いますと。
舞台照明のことについて、色々と調べていたんですが。
少し前に見つけたんです。
舞台照明をフリーでやっていらっしゃる方のブログを。
自分の夢を見据える上で、とても参考になるので。
今、読ませて頂いています。
本当に、参考になることばかりです。
舞台照明家になるには、自分が考えていた以外の方法もあって。
とっても魅力的でした。
ますます、夢に向かって頑張ろうと思いました!
いったい、どんな方なのでしょうか?
きっと、素敵に舞台を照らし彩る方なのでしょうね。
その方が照明を担当する舞台を、1度だけで良いので見てみたいです!

↓にブログへのリンクがあります。夢追日記でした。

←and more
No.54 / 夢追日記 // PageTop▲

2009.06.01  大学について。 <<19:05


さて、どうしたものか。わたあめの棒です。

舞台照明の会社は、当然東京に集中しています。
だから、自分も大学は東京のどこかにしようと思うのですが。
どこにいったらいいのか、さっぱり分かりません。
自分は、もともと地元から出る気などさらさらなくて。
だから、迷う以前に無知です。
今から調べるぞー、って状態です。
やっぱり、先生に訊くのが一番ですかね。
中央出身らしいですから。
でも、東京って家賃高そうですよね……。
金銭面が、一番心配です……。
でも、そんなんじゃ夢なんか追いかけられないですよね!
今できることを精一杯!
それが、一番の近道だと思いますから!
みなさんは、どのような基準で大学を選んでいるのでしょうか?

夢追日記でした。

No.51 / 夢追日記 // PageTop▲

2009.05.28  新たなカテゴリ! <<17:11


そのまんま、自分が夢を追いかける日記です。わたあめの棒です。

みなさん、将来の夢はありますか?
もしくは、目標はありますか?
自分は、今日できました。
正確には、今日決心がつきました!
夢への第一歩、踏み出そうと思います!
ありがとう、先生!
あ、そうそう。
自分の夢、書いてなかったですね。
自分の夢は、“照明スタッフ”です。
ライブやコンサート、舞台などのステージを光で彩る仕事です!
表舞台で輝く人を、影から支える仕事です!
色々自分なりに調べてみた結果、結構大変な仕事みたいです。
10kgを超える照明機材を運ばないといけないし、徹夜で照明をセットしないといけないし。
その他にもたくさんの苦労があるんだと思います。
でも、自分はこの夢を追いかけると決めました!
絶対に叶えたい、そう思っています。
だから、ここで宣言して。
たまに、“照明スタッフ”のことについて更新したりして。
自分を追い詰めようと思います。
みなさんが、証人です。
自分の夢、できれば応援してくれると嬉しいです。
何より、みなさんも夢に向かって頑張って下さい!
一度きりの人生です!
自分のやりたいことをやって、悔いを残さないようにしましょう!

夢追日記でした。

No.39 / 夢追日記 // PageTop▲

 Home